治療院を探す

患者さま 20代女性(芸能関係)の方
距骨タイプ
  • OUTタイプ
外反母趾タイプ 靭帯性外反母趾
  • 施術前

  • 施術3ヶ月後回目

症状について

夜間に親指に疼くような痛みが出てきて親指の変形が徐々に強くなってきたことに気付き、サポーターを試したが変形が止まらず来院。

外反母趾施術、距骨調整とテーピングとセルフでは浮指改善のためにエクササイズ、O脚改善のエクササイズを行っていただきました。

来院2回目で夜間の痛みは無くなり、その後は外反母趾の角度とO脚改善を課題として通院していただきました。
変化は写真の通りで、今回3か月という早い期間で外見の変化が出ましたが、このお客様が早い判断で来院されたことと、エクササイズを頑張ってくれたからこその早い変化でした。

30代、40代、50代と対応されるのが遅ければ遅い程、見た目の変化には時間が掛かり、遅すぎると症状は無くせても角度までは、、、ということにも繋がりますので、手術を避けたい方は早い対応をおすすめします!