認定院を探す

患者さま 池袋からお越しの男性
距骨タイプ
  • INタイプ
外反母趾タイプ 靭帯性外反母趾
  • 施術前

  • 施術前

症状について

足首が内側に入り外反母趾になっていた足も「距骨調整」で足首と母趾が正しい位置に戻りました もともと足首が内側に入っている状態で足首から爪先まで固くなっていましたが、「距骨調整」により土台である「距骨」の歪みが取れ、それとともに足首から爪先までの柔軟性と関節の動きを出したことで、足首・母趾ともに正しい位置に戻り、足全体の負担が軽減されました。