アクセス
外反母趾治療コース

手術しない 外反母趾治療コース

  • 靴を履くと当たって痛い
  • 長時間歩けない
  • 立ち仕事が辛い

距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院

定休日
日曜・祝日
営業時間
午前 09:00~14:00 | 午後 15:00~19:30
最寄り駅
門前仲町駅・清澄白河駅
住所
東京都江東区深川1-8-15
マップ
距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院院長(桐越 里美) 完全予約制

距骨調整の外反母趾治療

KYOKOTSU

外反母趾は、親指付近の「母趾」が「く」の字のように
曲がっている状態で、その角度が20度を超えると
状態が悪化している目安となります。

15度以上で外反母趾と診断されます。

外反母趾とは

距骨調整は、外反母趾の痛みをテーピング・手技に
よって改善すると同時に、根本の原因である「足の機能低下」を回復させます。
また、その技術と理論は、医者や治療家から多くの注目を集めています。

続きを読む

症例実績

RESULTS

距骨調整で、外反母趾がこんなに良くなりました!

BEFORE

外反母趾角

00
外反母趾角27度

日常生活でも
かなり痛みがあります。

外反母趾の経過(BEFORE)

AFTER

外反母趾角

00
外反母趾角15度

痛みもなくなり、
曲がりは10度も軽減!

外反母趾の経過(AFTER)

こんな方は「距骨調整」にご相談ください。

TROUBLE

悩み
  • 病院で「手術をしないと治らない」と言われた。
  • 過去に手術をしたが、再発してしまった。
  • インソールでは改善しなかった。
  • 年々、悪化してきて不安だ。
  • ずっと自分の足で歩きたい。

外反母趾を距骨調整で
治療してみませんか?

お電話でのお問い合わせ・ご予約

050-5272-8955

オンラインでのお問合せ・ご予約

外反母趾コースのご予約

営業時間午前 09:00~14:00 | 午後 15:00~19:30

定休日日曜・祝日

住所東京都江東区深川1-8-15

あなたの足はどんな状態ですか?

違和感を感じるなと思った数日後には痛くて歩けない、そのようなことがよく起こっています。そうならために最初に違和感を感じたとき、足の状態を一度確認することをおすすめします。
軽度・予備軍
軽度・予備軍 15~20度

足のアーチが崩れてしまい、足の裏、かかと、指の付け根に痛みを感じます。母趾角も15~20度になります。

中等度
中等度 20~40度

親指が曲がりが目立ち、アーチの崩れから足の幅へのダメージが大きくなる時期です。母趾角も20~40度になります。

重度
重度 40度~

親指と人差し指が完全に重なった状態で、関節にまで深刻なダメージがもたらされ、ほとんど脱臼した形になります。母趾角は40度~になります。

外反母趾は曲がり・骨の状態によって
5種類に分けられています。

仮骨性外反母趾

仮骨性外反母趾(図) 仮骨性外反母趾(実際)

親指の付け根の骨が出っ張っている

靭帯性外反母趾

靭帯性外反母趾(図) 靭帯性外反母趾(実際)

横靭帯や関節が緩んでしまっている

混合性外反母趾

混合性外反母趾(図) 混合性外反母趾(実際)

仮骨性と靭帯性が同時に起こっている

ハンマートゥ

ハンマートゥ(図) ハンマートゥ(実際)

足指の第1、第2関節が上を向いている

病変性外反母趾

病変性外反母趾(図) 病変性外反母趾(実際)

他の外反母趾とは異なり、遺伝的に起こる

体験された方の声

VOICE

体験者の声(定期的に受けることで安心して生活できてます。)

定期的に受けることで安心して生活できてます。

長谷川様
趣味のバトミントンの試合中に、膝の靭帯を2本損傷してしまい、即病院送りに。リハビリにも取り組んでいましたが、怪我前の状態には戻らず、「このまま治らないのかな・・・。」と不安を抱えていました。そんな時距骨サロンを見つけ、足の専門的な話や治療プランを提案していただき、継続的に利用することで改善が見られるようになりました。 今では定期メンテナンスをしてもらい、趣味のバドミントンを続けることができています!先生今後もよろしくお願いしています。
体験者の声(距骨調整に出会えてよかったです。)

距骨調整に出会えてよかったです。

栃木様
おかげさまで好きなテニスが楽しめるようになって感謝しております。 土台がずれていたことで、あちこちに不具合がでてきてしまっていたのですが、距骨調整を続けることで、肩や腰の不調も改善してきました。 これからもよろしくお願いいたします。
体験者の声(歩くことが楽しくなります!)

歩くことが楽しくなります!

木下様
外反母趾がひどく、親指に角度が気になっていました。靴に足が合わず、骨の当たる部分が痛くなり、かばって歩くと小指に魚の目ができてしまうという慢性的な悩みがありました。 また、母も外反母趾がひどく、「自分も同じようになっていくのではないか」と危機感を感じていました。日々の痛みや辛さに加え、改善したい気持ちもあり、何か解決策はないかと調べたのがきっかけです。 自分ももっと早く知ってれば良かったなと思ったから、同じような足のトラブルを抱えてる人がいたら、まずは一度行ってみることをオススメします。 今まで体験したことのない、新しいアプローチですよ。
体験者の声(自分の足で歩き続けたい)

自分の足で歩き続けたい

田村様
外反母趾を専門にやっている先生を探して志水先生と出会いました。 年を重ねることに、足の不調だけでなく、体のあちこちに不調が出てくるのですが そういったところも見逃さず、施術をしてくれることが好きです。
体験者の声(5本指ソックスが履けるようになりました!)

5本指ソックスが履けるようになりました!

下元翼さん
患者さんは10年前から両外反母趾の角度が気になっており、2年前から左足関節が硬くなりしゃがみにくくなっていました。さらに半年前からは歩行時に左股関節がポキポキ音がして痛みが生じるようになりました。 施術内容としては、距骨調整を行いました。距骨は足の骨の一つで、足関節を構成する要素の一つでもあります。距骨調整により、足の可動域を改善することで足の痛みや関節の動きを改善することができます。 患者さんは施術後、歩行時の痛みやポキポキ音が軽減され、左足関節の硬さも改善されたとのことです。今後も定期的なケアを行うことで、足の健康を保つことが大切だとアドバイスしました。
ホームケアで治ることはほとんどありません。
放置状態は悪化し続けます!
危険性を知る
痛い足

外反母趾は、体質・歩き方のクセに加えて、ハイヒールなどのきつい靴を履き続け、 足先を圧迫することが原因で起こります。
歩き方や靴を変えずに市販のフットケア用品だけで「痛み」をごまかすだけでは、 外反母趾は進行し、年をとってから変形がひどくなるケースもあるので軽視は禁物です。

変形の始まっている足
痛みを感じているのに放置している方
足の変形が進行し、見た目も症状もひどい状態に!

程度が軽いうちは放置しがちですが、ひどくなると足が変形して靴が履けなくなったり、 痛みで歩けなくなったりすることもあります。さらに、痛いのを我慢して無理な歩き方をすることで、脚が疲れやすくなったり、ひざや腰が痛むようになったり、肩こりや頭痛まで引き起こすこともあるのです。痛い時は、炎症を起こしており、変形が進行するサインです。放置していると、写真のように親指の付け根が変形し、正しいカタチへの改善が難しくなる場合もあります。早めの治療で痛みもカタチも早期改善につながります。

2次的障害
外反母趾だが痛みが無いから放置している方
必ず、二次的障害が発生します!

外反母趾だが痛みはないという方もかなりいますが、その方たちの多くに右記のような不調を持っている人が多くいます。
外反母趾は親指が曲がることが最終結末ではなく、そこから2次的障害が発生することが問題なのです。「痛みが無いからまだ大丈夫」は危険信号!早めの受診をお薦めします。

外反母趾の原因

CAUSES

外反母趾の主な原因は、主には距骨の内倒れ(オーバープロネーション)です。他にも重心の崩れや足に合わない靴、扁平足や加齢によるアーチの低下などもあります。
外反母趾の種類によって、主となる原因や対処法が異なりますので痛みのある場合は必ず専門家にご相談ください。
距骨の内倒れ

足首にある距骨が内側に傾くことで重心が親指側に移動し、親指の付け根などに必要以上の負荷がかかることで外反母趾を引き起こします。

距骨の内倒れ
アーチの低下

運動不足や加齢により足の筋力が低下し、アーチが下がることで歩行時の衝撃を吸収しづらくなり不自然な歩き方を引き起こします。

アーチの低下
足に合わない
靴の使用

足の形やサイズに合わない靴を履き続けることで、踵(後足部)が滑ったり足指(前足部)が圧迫され機能が低下し浮き指を引き起こします。

足に合わない靴の使用

外反母趾と距骨の関係

RELATIONSHIP

INタイプに外反母趾が多い
  • INタイプ
  • OUTタイプ
  • FRONTタイプ
  • BACKタイプ

外反母趾は、5つのタイプの中でも距骨が内倒れしているINタイプに多いです。距骨が内側に倒れることで重心が内側に移動し、親指が圧迫されることで痛みや変形を引き起こす原因になっています。

骨の状態
INタイプの状態 距骨が内側に
傾いている
重心
INタイプの状態 重心が内側に
移動する

痛みを取る

独自手技テーピング

独自手技&テーピング
外反母趾による足の痛みは、独自の手技と外反母趾専用に開発されたテーピング法ですぐに軽減させます。

再発を防ぐ

距骨調整骨盤調整

距骨調整&骨盤調整
距骨調整により足元から全身のゆがみを調整し、足指にかかる重心を正常な状態へと導いていきます。
距骨調整のイメージ

初めての方の治療の流れ

FLOW

step1

カウンセリング

カウンセリング

予診表に痛みの症状等、ご記入いただける範囲でご記入いただきます。その後、お客様が感じている痛みや悩み、不調をヒアリングさせていただきます。

step2

外反母趾タイプ診断

外反母趾タイプ診断

「第一趾側角度」「第五趾側角度」を元に外反母趾タイプの診断を行います。角度によって重症度が異なります。

step3

外反母趾治療

外反母趾治療

テーピングにより、足のバランスを正常な状態に保てるようにサポートします。
それにより、足裏へかかる重力のバランスを正常化に近づけます。

step4

距骨調整

距骨調整

距骨タイプ® 、外反母趾タイプと足の状態に合わせて距骨調整を行います。

AFTER CARE

料金表

PRICE

外反母趾の治療は、①痛みの改善を行い、②足の機能回復を行い、改善に進みます。
その後、ホームケアにより再発予防を行っていただきます。
外反母趾治療スケジュール
  • 1炎症期
    痛みがある方でしたら、足の筋骨格系の調整をし、痛みの治療とテーピング法ですぐに改善に導くことができます。
  • 2機能回復期
    距骨テーピングと距骨調整の施術により機能(足趾)の回復を目的に足の機能を取り戻します。 外反母趾治療は手術で無理やり形を戻したとしても、親指そのものに力が戻らなかったら、機能的には改善したことになりません。「指に力が入るようにする」このことが重要なのです。
  • 3症状改善期
    変形した親指とアーチの矯正により、30%位の回復が期待できます。
  • 4再発予防期
    健康な足を維持できるよう、ホームケア用品で再発予防を行っていただきます。
初診
  • 初診カウンセリング

    15分

    3,300

  • 外反母趾治療

    30分

    6,600

45分

合計 9,900円(税込)

カウンセリング:各種検査・外反母趾評価・距骨評価
※初診カウンセリング。施術時間変動あり。
※テーピング代別途。
再診
  • 外反母趾治療

    30分

    6,600

30分

合計 6,600円(税込)

※テーピング代別途。

近くの院を探す

SEARCH

全国82院で施術可能
距骨調整は、全国で80院以上の治療院があります。
もっと近くの院を探す場合は都道府県から探すことができます。
年間1万人が利用
外反母趾や巻き爪など様々な足のトラブルでお悩みの方にご利用いただいています。
(※当社予約システムでの集計)
ご近所の院を探す

治療院情報

INFORMATION

距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院の写真1
距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院の写真2
距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院の写真3
距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院の写真4
距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院の写真5

距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院

国家資格者による施術だから安心!
門前仲町駅から徒歩5分の外反母趾治療専門院

門前仲町 茅場町の足の專門院「さとみ鍼灸整骨院」では、「足元から健康に」をテーマに皆様の足のトラブルに対応しています。特に外反母趾による足の痛みは、距骨調整(手技)とテーピング法ですぐに改善に導くことができ、病院で手術をせずに外反母趾を改善に導きます。病院の外科手術で無理やり形を戻しても、親指そのものに力が戻らなかったら、機能的には改善したことになりません。まず指に力が入るように改善します。そして、身体の土台となる足元から全身の歪みを調整していくことで、健やかな生活を送っていただけるよう努めています。

明瞭会計
患者様にあった
支払い方法をご選択
豊富な支払い方法
現金、各種クレジット、
デビッドカードでのお支払いを
承っています。
専門カウンセリング
ライセンスを取得した専門
スタッフが足の状態を
把握した上でお話を伺います。

営業時間

午前 [09:00~14:00]
午前 [15:00~19:30]

店舗詳細

予約
ダイヤル
050-5272-8955
営業時間 【午前】09:00~14:00 【午後】15:00~19:30
定休日 日曜・祝日
スタッフ 2名
駐車場 近隣のコインパーキングをご利用ください。
住所 〒135-0033
東京都江東区深川1-8-15
アクセス 門前仲町駅徒歩5分・清澄白河駅徒歩10分
カード決済 visa master jcb amex
おすすめ
ポイント

雑誌や口コミで話題の「距骨(きょこつ)調整」が江東区に新登場!
門前仲町・茅場町エリアで唯一の距骨調整の認定治療院。距骨の歪みを改善し、健康な体を取り戻します。

お問い合わせ・ご予約

CONTACT

お電話でのお問い合わせ・ご予約

050-5272-8955

オンラインでのお問合せ・ご予約

ネット予約

営業時間午前 09:00~14:00 | 午後 15:00~19:30

定休日日曜・祝日

住所東京都江東区深川1-8-15

SCROLL PAGE TOP

距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院 【江東区 門前仲町 茅場町の外反母趾治療の専門院】

電話でのご予約

050-5272-8955

定休日
日曜・祝日
営業時間
午前 09:00~14:00 | 午後 15:00~19:30
住所
東京都江東区深川1-8-15 マップ

江東区 門前仲町 茅場町の「足の専門院」

距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院【江東区 門前仲町 茅場町 足の専門院(外反母趾治療)】

  • 距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院院内写真01
  • 距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院院内写真02
  • 距骨サロン門前仲町店/さとみ鍼灸整骨院院内写真03
  • 予約ダイヤル
    050-5272-8955
  • 営業時間
    【午前】 09:00~14:00 | 【午後】 15:00~19:30
  • 定休日
    日曜・祝日
  • 駐車場
    近隣のコインパーキングをご利用ください。
  • 住所
    〒135-0033
    東京都江東区深川1-8-15
  • アクセス
    門前仲町駅徒歩5分・清澄白河駅徒歩10分