川越市 ふじみ野市で足の痛みと外反母趾治療の専門院

40代女性 親指の付け根の痛みと角度の改善で来店 
INタイプ FRONTタイプ
仮骨性外反母趾
  • 施術前

  • 施術4回目

症状について

靴を履くと骨が当たって痛いということで、ご来院いただきました。
1回目の距骨調整の施術と外反母趾専用テーピングにより、痛みの改善ができました。
外反母趾の角度に関しても親指がひとさし指側にだいぶ曲がってしまっていたのですが、
4回目で徐々に角度が緩やかに戻ってきています。
今後さらなる治療を進め、カタチの改善と再発予防を行い根本改善に導きたいと思います。

70代女性 外反母趾により人差し指が浮き出てしまい痛みの改善で来店
INタイプ
靭帯性外反母趾
  • 施術前

  • 施術8回目

症状について

40年以上外反母趾に悩まれていたそうで、外反母趾の角度がつくにつれて、
人差し指が上に押し上げられてしまい、靴にあたってしまう状態でした。
外反母趾で親指の付け根の痛みと同時に、足の裏の痛みがひどく、来院されました。

こちらの患者さんは足が全体的に硬い状態にあり、足指のグーバー運動が最初はほどんどできない状態でした。

施術では足の硬さを取るために、オイルを使いながら、足指から距骨の調整を
繰り返し行い、8回の施術が終わり、施術やテーピングによって、現在では母趾の角度が戻り始め、
突き上げられていた2足趾が下がり、足裏の痛みも改善傾向にあります。
やはり40年ともなると、改善には時間がかかると思いますが、定期的にメンテナンスを
することで悪化することはない状態になりました。

セルフケアなどに取り組んでいただき、治療を継続して一緒に頑張っていきたいと思います。

80代女性 指先と足首の痛み、外反母趾の角度の改善で来店
OUTタイプ
混合性外反母趾
  • 施術前

  • 施術4回目

症状について

左足が2年ほど前から、足の指が痛みだし、曲がり始め、外反母趾の角度は変化しているのはわかっていたが痛みがなかったので、そのままにしていた。最近になり、歩くたびに指先と足首に痛みが急に出始めて、痛みの出る感覚がかなり短くなったので、怖くなって来店いただきました。

足が全体的に硬く、冷え症もお持ちの方でしたので、まずは、足指をしっかり動かせるようにするために、手技でほくしていき、外反母趾の専用テーピングでいい状態の足をキープしながら私生活を続けていただきました。治療を重ねるごとに足指の動きもよくなり、4回の施術では足指を曲げ伸ばしすることができるようになりました。
まだ、足指の付け根に痛みが出るとことがあるので、インソールを利用していただき、歩行の改善もアプローチして根本改善を目指しております。

巣鴨からお越しの40代女性の方
INタイプ
靭帯性外反母趾
  • 施術前

  • 施術前

症状について

外反母趾の痛みで浮いていた足が「距骨調整」で痛みが軽減し足全体で歩ける足になりました 外反母趾による痛みと変形で指があがってしまい、足裏にも痛みが出ていましたが「距骨調整」による施術とオリジナルテーピングで外反母趾部と足裏の痛みが軽減し、爪先が下に蹴れるようになったことで、歩行時も母趾・足裏への負担が少ない状態で歩けるようになっています。

高島平からお越しの50代女性の方
INタイプ
靭帯性外反母趾
  • 施術前

  • 施術前

症状について

外反母趾で親指が内側に入り、曲がって浮いてしまった足の人差し指も「距骨調整」と「オリジナルテーピング」で指が地面につくようになりました。 施術前の写真では外反母趾で親指の上に人差し指が乗ってしまっている状態でしたが、「距骨調整」施術で足趾を緩め、「距骨サロンオリジナルテーピング」で人差し指が地面につくようになっています。 オリジナルテーピングは無理な強制で締め付けない「独自のきつく感じない」テーピング手法を使用しております。 距骨調整に加え、距骨サロンのテーピングもぜひ、一度、ご実感してみてください。

H様 男性
OUTタイプ
靭帯性外反母趾
  • 施術1回目

  • 施術2回目

症状について

テニスをした後に母趾球が痛いとのことで、来院いただきました。

痛みを取り除くことと凝り固まった足を解放してあげるため、距骨調整(特に足指に重点をおきました)を行なった結果、テニスをした後の母子級の痛みがほぼなくなり、姿勢にも改善がみられました。

しばらく継続して続けていくことで、重心と軸が安定してくるので、引き続き経過を追いながら施術していきたいと思います。

桑田さん(仮名)
OUTタイプ
混合性外反母趾
  • 施術5回目

  • 施術6回目

症状について

両足ともに足痛み(外反母趾)の痛みが強く、歩くことが困難で車いす生活を考えていた方でした。

横アーチはほどんどなく、足指も自動(自分で動かすこと)ではほとんど動かず、他動(他人に動かしてもらうこと)だと痛みがでてしまい固まった状態で、グーパー運動もほとんどできていませんでした。
足指は痛みが強かったので、まずは足底(足裏)のリリースからオイルを使いながら手技で丁寧にほぐしていきました、一回目の施術後で痛みの軽減を実感していただきました。足裏がほぐれたのタイミングで足指の痛みも緩和されれていたので、手技とテーピングを使って、施術を進め、6回目には完全に痛みが引いたということで、自分の足で帰られました。

また、足指の動きが回復することで指と指の間に間隔が生まれ、最初は人差し指が中指に乗っかっていたのですが、回数を重ねることで、もとの位置に戻ることができました。

K様 70代 女性
INタイプ
混合性外反母趾
  • 施術前

  • 施術5回目

症状について

あまり痛みはないのですが、このままでは悪化するかもと言うことで、足の形が気になって来院されております。
施術していくとむくみがとれ、足の裏の柔軟性がアップしています。足が機能していきているとういことですね。
施術はもちろん、今後は歩き方の改善に一緒に取り組んでいきます。

S様 50代 女性
OUTタイプ BACKタイプ
仮骨性外反母趾
  • 施術前

  • 施術7回目

症状について

拇趾MP関節の仕事終わりの痛み、
足底に魚の目が多数、
魚の目の痛みもあり来院されました。
見た目の大きな変化はあまりありませんが、
しっかりあった魚の目がきれいに消えて、
今は痛みも無く再来院もされておりません。

S様 70代 女性
INタイプ
靭帯性外反母趾
  • 施術1回目

  • 施術8回目

症状について

強い痛みはないものの、歩けなくなる程のシビレが両指先にあたり、朝腰が真っ直伸びないということで来院されました。

外反と内反の角度が少し戻り、シビレもほぼなくなり、腰も伸びるようになって生活に支障がなくなっています。ご本人からは指先の力がかなり強くなったと感じるということです。

インソールを作り、セルフケアと合わせてご自身で維持していただくようにして、不調が感じられれば来院いただくようにしています。

ページトップへ