渋谷 広尾で足の痛みと外反母趾治療の専門院

院長紹介

田代建二

田代建二 Tashiro Kenji

鍼灸師
継続は力なり

東京都港区の広尾駅の近くにある、広尾鍼灸整骨院です。
当院では、場所柄、OLさんやビジネスマンの方の肩・首、腰・膝の痛みまで幅広く対応させていただいております。

どんな症状でも必ず原因はあり、身体のバランスが崩れたときにどこかしらの負担がかかってしまう事が大抵の痛みの原因となります。
その原因の一つとして私たちは足首にある「距骨」という骨に注目して治療をしています。ベットの上で寝ている状態ではバランスが整えることができても、足元の土台が整っていないと立ち上がった瞬間からのバランスが崩れます。

当院では足元から全身のコンディションを診断し痛みの状況、その後の経過などを詳しく確認させて頂いた上で、症状にあわせた治療を行なっていきます。

当院では、痛みの原因は、「身体を支える筋肉の衰え・身体の土台である距骨や骨盤歪み」と考え、十分にカウンセリングを行い、不調原因にアプローチします。

症状の早期改善を目指すのはもちろんのですが、合わせて痛みが再発しない
身体づくりをお手伝いしております。

広尾鍼灸整骨院では手技や電気治療と合わせた鍼灸治療も人気です。刺さったのがわからないくらい細い針を使用して施術を行いますので気になる方はお声掛けください。

院内ギャラリー

治療院概要

予約ダイヤル 050-5272-9030
営業時間 【午前】10:00~13:00 【午後】15:00~20:00   △土日 (午前)9:00〜13:00 (午後)15:00〜18:00
定休日 火・祝
スタッフ数 3
駐車場 近隣のコインパーキングをご利用ください
住所 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-9-27 広尾第2木下ビル2F 広尾鍼灸整骨院内
アクセス 日比谷線広尾駅2番出口 徒歩約5分
おすすめポイント

雑誌や口コミで話題の「距骨調整」が渋谷 広尾に上陸!
渋谷 広尾で唯一の距骨調整の認定治療院。距骨の歪みを改善し、足元から健康な体を取り戻します。

日比谷線広尾駅2番出口 徒歩約5分

こんなお悩みの方が来院されています

外反母趾,むくみ,足の裏の痛み,外反母趾,内反小趾,偏平足,ハイアーチ,水虫,魚の目・タコ・イボ,坐骨神経痛,関節リウマチ,腰椎椎間板ヘルニア,肉離れ,変形性股関節症,オスグッド・シュラッター,関節水腫,鵞足炎,O脚,腸脛靭帯炎(ランナーズニー)有痛性分裂膝蓋骨,X脚,反張膝,シンスプリント,こむら返り,肉離れ,捻挫,足根洞症候群,腱鞘炎,腓骨筋腱炎,後腓骨筋腱機能不全症,足根管症候群,リスフラン関節捻挫,ショパール関節捻挫,足根管症候群,踵骨棘,踵骨骨端症,足底筋膜炎,足根管症候群 など

主な対応エリア

渋谷、広尾、上原、鶯谷町、宇田川町、恵比寿、恵比寿西、恵比寿南、大山町、神山町、桜丘町、笹塚、猿楽町、松濤、神宮前、神泉町、神南、千駄ヶ谷、代官山町、道玄坂、富ヶ谷、南平台町、西原、幡ヶ谷、鉢山町、初台、東、本町、円山町、元代々木町、代々木、代々木神園町

ページトップへ