江東区 門前仲町 茅場町で足の痛みと外反母趾治療の専門院

桑田さん(仮名)
OUTタイプ
混合性外反母趾
  • 施術施術前回目

  • 施術6回目

症状について

両足ともに足痛み(外反母趾)の痛みが強く、歩くことが困難で車いす生活を考えていた方でした。

横アーチはほどんどなく、足指も自動(自分で動かすこと)ではほとんど動かず、他動(他人に動かしてもらうこと)だと痛みがでてしまい固まった状態で、グーパー運動もほとんどできていませんでした。
足指は痛みが強かったので、まずは足底(足裏)のリリースからオイルを使いながら手技で丁寧にほぐしていきました、一回目の施術後で痛みの軽減を実感していただきました。足裏がほぐれたのタイミングで足指の痛みも緩和されれていたので、手技とテーピングを使って、施術を進め、6回目には完全に痛みが引いたということで、自分の足で帰られました。

また、足指の動きが回復することで指と指の間に間隔が生まれ、最初は人差し指が中指に乗っかっていたのですが、回数を重ねることで、もとの位置に戻ることができました。

一覧へ戻る

ページトップへ